健康でいたいあなた必見!歩くことによる効果と目標のポイントとは?

  • 2019.07.21 Sunday
  • 22:02

大阪で一番親切なインソール屋さんSHUTTOです!

 

健康と切っても切り離せないのが運動ですよね!

 

その中でも、歩くということが一番身近で手軽な方法ではないでしょうか?

 

皆さんはどのくらい歩いていますか?

 

「通勤で駅まで10分くらいだけ」「夕方に近所へ散歩に30分くらいは出掛ける」「営業の仕事なので1日中歩きまわっている」など

 

皆さんそれぞれ多かれ少なかれ歩かれていると思います。

 

「実はほとんどが車移動で。」という方もいらっしゃるとは思いますが。

 

では、健康のために歩き始めたという方はいらっしゃいますか?

 

過去の話も含めていいですよ!笑

 

ちょっと増えましたか?

 

その中で今現在も継続出来ている方は?

 

あれ?数えられる程になっちゃいましたか!

 

安心してください。

 

私もその一人です。苦笑

 

必要と分かっていても行動に移せないことってありますよね。

 

情けない話ですが。

 

私を含めた、そんなウォーキング三日坊主の皆さんもう一度立ち上がりましょう!

 

ここでは、ウォーキング再開のきっかけとしてその必要性を紹介したいと思います。

 

歩くって結構エネルギーを消耗している⁉ 

歩くくらいで大した運動にならない、ランニングくらいしないと!

 

そんな疑い深い方にはこんなのを知ってもらいましょう!

 

まぁ聞いてください。

 

1回の運動で消費されるエネルギー量は、体格・運動強度・運動時間で決まります。

 

なので、同じ強度で同じ時間の運動を行った時でも体格が大きい人の方が消費エネルギーは大きくなります。

 

また、その運動強度って基準が難しいですが、メッツ(MET)という単位を使うことでわかりやすくなります。

 

メッツとは安静時の酸素摂取量3.5ml/kg/分を1とした時に、その運動で何倍のエネルギーを消費できたかで運動強度を示した単位です。

 

なんか難しい話ですよね。

 

定義なんかどうでもいいので見てください!笑

 

例えば、テレビを座ってみるは1.0メッツです。

 

同じ座りながらでも会話をすると1.5メッツに運動強度は上がっています。

 

分かりやすいでしょ?続けますね。

 

料理や洗濯は2.0メッツ、掃除は3.0メッツ、ラジオ体操第一は4.0メッツ

 

ラジオ体操凄いですね!笑

 

しかも第一って。笑

 

ゴルフ4.3メッツ、野球5.0メッツ、スイミング6.0メッツ、いつまで行きますか?笑

 

まぁこんな感じです。

 

そして、ウォーキングはと言いますと3.0メッツなので掃除と同じ運動強度です。

 

主婦の方、毎日お疲れ様です。旦那さんに代わって感謝致します。

 

どうでしょう。案外消耗していると思いませんか?

 

メッツはわかったけど、消費カロリーが知りたいですか?

 

こんなサイトがありますよ!

 

CASIOさんが運営しているKeisan生活や実務に役立つ計算サイト

https://keisan.casio.jp/exec/system/1161228742

メッツを選んで体重と歩く時間を入力するだけで消費エネルギーが分かります。

 

なんて便利な世の中なのでしょう。

 

歩くことによる効果とは 

実際に歩くとどのような効果があるのか知ってますか?

 

健康に良い。

 

その通りですが、少し抽象的なのでご紹介しておきます!

 

一般社団法人ウォーキング協会によりますと、歩くことによって以下のような効果があるそうです。

 

1.心肺・血管強化交換

2.メタボ予防改善効果

3.悪玉追放効果

4.貯筋・正姿効果

5.脳活性化効果

6.免疫力増強効果

7.リラックス効果

8.快調快眠快通効果

9.骨太効果

 

それぞれを見ていくと、

 

1.心肺・血管強化交換

酸素摂取量が増え、心肺機能が向上し、血管が強化され心臓血管病などを防ぐ。また、持久力も向上する。

 

2.メタボ予防改善効果

体脂肪を減らし代謝を活性化し、インスリンの働きを良くして内臓肥満、高血圧、糖尿病などの内臓脂肪症候群(メタボリックシンドローム)を防ぐ。

 

メタボリックシンドロームとは内臓脂肪型肥満をきっかけに脂質代謝異常、高血圧、高血糖になる状態のことです。

 

因みに基準も載せておきますね。

 

メタボリックシンドロームの判定基準

1.腹部肥満 ウエストサイズ  男性85儖幣 女性90儖幣
2中性脂肪値・HDLコレステロール値 中性脂肪値 150mg/dl以上
HDLコレステロール値40mg/dl未満
(いずれか、または両方)
3.血圧 収縮期血圧(最高血圧)130mmHg以上
拡張期血圧(最低血圧)85mmHg以上
(いずれか、または両方)
4.血糖値 空腹時血糖値110mg/dl以上

日本内科学会、日本動脈硬化学会など8学会による合同基準

 

3.悪玉追放効果

悪玉の酸化LDLコレステロールを減らし、善玉のHDLコレステロールを増やし、高脂血症、動脈硬化を防ぐ。

 

4.貯筋・正姿効果

階段や坂道で歩くなどして足腰を鍛えれば赤筋が増えて基礎代謝が高まり体脂肪が溜まりにくくなる。体幹筋力を鍛えて、正姿勢が保たれる。

 

5.脳活性化効果

脳の働きを活発にし五感を鍛え、自己制御機能を発達させる。

 

6.免疫力増強効果

NK細胞を強化し、ガン細胞を抑止。

 

NK細胞とはナチュラル・キラー細胞の略称でガン細胞やウイルス感染細胞などを発見次第攻撃するリンパ球のことです。

 

7.リラックス効果

ストレス、不安感、うつをとり、肩凝りなどを和らげる。

 

8.快調快眠快通効果

生活リズム、自律神経のバランス、体温体調を整え、眠りの質を改善する。また、大腸を活性化し通じを良くする。

 

9.骨太効果

骨芽細胞を活性化させて骨密度を高め、骨を丈夫にして骨粗鬆症、転倒による寝たきりを防ぐ。

 

ざっと書きましたが、改めてその効果の多さに驚かされますね!

 

さらに、ウォーキングのために外出することで人と交流する機会が得られる場合があったりと、いいことがたくさんありますね。

 

さらに面白いものを見つけました。

 

先程と同じ、一般社団法人ウォーキング協会によりますと、

 

1歩で0.00147円の医療費の削減となったといデータがあるみたいです。つまり10,000歩あたり約14円の価値があると言うことらしいです。

 

世の中はお金だ!そんな方は将来の医療費削減に向けてウォーキングはどうですか?

 

さらにさらに、長生きしたい!という方にはこんなデータもあります。

 

アメリカのスタンフォード大学のパフェンバーガー博士の研究によると、週に2,000kcal以上の運動をしている人はしていない人に比べて寿命が長いようです。

 

具体的には、40歳の方が1週間の運動で、1.95時間の寿命効果があったようです。同じように50歳の方だと2.25時間、60歳の方で2.61時間、70歳の方で2.47時間とそれぞれ寿命効果があったそうです。

 

あれ?もう下駄箱にしまってあるウォーキングシューズを探しにいかれましたか?笑

 

せっかくなので、新しいシューズを買って気合いを入れてみてはどうですか?

 

どれくらい歩けば良いのか? 

私としては無理せず自分の継続出来る範囲で行なっていただきたいと思います。

 

また、1日10,000歩といって痛みがあるなか無理に頑張る方もいますが、それは絶対にしないでください。

 

何のために歩くのですか?

 

10,000歩達成するためですか?違いますよね。

 

健康のためですよね!

 

そこをどうか間違えないでください。

ただ、目安がほしいというご意見もわかりますのでご紹介はしておきます。

 

あくまでも目安としていただければと思います。

 

1日の目標歩数としては、40〜59歳の方で8,000〜10,000歩、60歳〜64歳の方で8,000歩、65歳〜74歳の方で7,000歩、75歳以上の方で5,000歩と言われているようです。

 

毎日達成出来なくても継続することに意味があると思いますので、ご自身の体調などと相談してください。

 

まとめ 

今回のご紹介をまとめると、

 

1.歩くのは掃除することと同じ運動強度3.0メッツ!

2.歩くことでメタボ予防、筋力アップ、脳活性、ストレス発散、免疫力アップ、骨太効果、その上で10,000歩当たり約14円の医療費削減効果あり!

3.目安はあくまでも目安で、継続的に歩きましょう!

 

世の中には様々な運動や健康維持のための方法が溢れかえっています。

 

しかし、歩くことは特別なものや知識がなくても今すぐに始められます。

 

そんな方法はなかなかないと思います。

 

その上で、先程紹介したような効果があるなんて素晴らしいですよね。

 

一度ウォーキングを辞めてしまった人もこの記事をきっかけに今日から私と一緒に歩き出しましょう!

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

大阪で一番親切なインソール屋さん
SHUTTO(シュット)

〒530-0041
大阪市北区天神橋1丁目5番19号1階
TEL・FAX06-6766-4221
Mail info@shutto-insole.co.jp
HP https://shutto-insole.co.jp

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM